Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会

年間売上高 JPY 500,000,000
資本金 JPY 80,000,000
資本形態 内資
設立年 1988年
従業員数 11~50
輸出実績 有る
商談を申込む

「自然のささやきを社会に還元」を理念に事業展開しています。微生物の力を用いて、地球環境の未来を創造します。 排水処理用薬品の製造販売、排水処理プラントの設計、施工、メンテナンス、運転管理まで一貫したサービスに定評があります。

調達品目

薬品原料 化学薬品 工事部材 包装材 機械器具 分析機器 分析用品

販売品目

活性汚泥バルキング防止剤「アクチゲン」, 排水処理一次処理用有機凝集剤「アルシーフロックN100シリーズ」, 嫌気好気循環型高機能排水処理プラント「バイオアルシー」, 環境分析

基本情報入力

Headquarter
企業名(英語) JAPAN ALSI CO.,LTD.
企業名(日本語) 日本アルシー株式会社
住所(英語) 1270 Yahachi Takenari Komono-cho Mie-gun Mie-prif 510-1312 JAPAN
国名 Japan
郵便番号 510-1312
電話番号 +81-59-3992-626
住所(日本語) 〒510-1312 三重県三重郡菰野町竹成弥八1270番地
FAX番号 +81-59-3963-446
ホームページURL http://www.japan-alsi.co.jp/
Company
企業名(英語) JAPAN ALSI CO.,LTD.
企業名(日本語) 日本アルシー株式会社
住所(英語) 1/17 Bangna Thani Buildung,8th Floor, Room No.B3 Soi Bangna-Trad 34, Bangna-Trad Highway KM.3, Bangna, Bangna, Bangkok 10260
国名 Thailand
郵便番号 10260
電話番号 +66-02-3988-150
FAX番号 +66-02-3988-151

 この企業が登録している商談情報

アルシーフロックN100シリーズ
アルシーフロックN100シリーズ

製品概要: 写真のビーカーは左から切削油廃液、アルシーフロックN110を添加した凝集状態、従来のPACを使用した凝集の状態を示しています。アルシー法は切削油廃液に含まれる汚濁物質である油分がビーカー上部に黒く見えます。右の写真は白い固形分がPAC由来のSSです。このSSは産業廃棄物になります。アルシー法ではこの産業廃棄物の発生をかなり低減可能です。処理水質は同等に廃棄物を減らせる地球環境に優しい凝集剤を自社で製造販売しています。


素材:
案件分類:
製品を売りたい
バイオアルシー
バイオアルシー

製品概要: 高機能、高効率な濃厚嫌気好気循環型微生物処理装置「バイオアルシー」 余剰汚泥をほとんど発生させず、脱水機不要の無人自動運転の排水処理を実現。   ◆特 徴◆ 1.嫌気・好気・沈殿一体型のシステムにより、省スペースで省エネルギーを実現。 2.優れた処理能力で廃棄物の大幅削減及び余剰汚泥の発生0(ゼロ)を実現。 3.BOD 除去能力は従来の活性汚泥処理に比べ3~10倍アップ。 4.微生物による処理のため、CO2発生量が少ない。5.バイオアルシーで処理された水は、河川放流できるレベルの水質を安定的に確保できるだけでなく、放流水の再利用も実現。6.高濃度廃液を処理。嫌気・好気処理を交互に繰り返し、濃厚な廃液(水溶性切削油、難型剤等)を処理可能。


素材:
案件分類:
製品を売りたい